贅沢なごきげん生活。。。

シンプルに味わいながら…じんわり暮らす毎日を綴っています*




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




友達のこと… :: 2013/10/03(Thu)





                      友達が少ない私…

                      私の携帯には、ほとんどメールも来ない…

                      そんな私って…
                      ちょっと、寂しい人のかなぁ~

                      なんて、思っていた矢先…

                      数少ない、親しい友人のひとりのご主人から、
                      突然のメール…

                      卵巣癌で亡くなったこと。
                      葬儀の詳細。

                      頭が混乱して、
                      整理がつかない。

                      どうして、どうして?と、
                      涙が止まらない。

                      
                      彼女とは、
                      1,2年に一度会って、
                      ランチやお買い物をして、
                      2人で楽しい時間を過ごす。

                      娘の習い事がきっかけで知り合った。

                      同い年の子どもの話や、
                      同じ時期にお家を建てたので、
                      おうちの話や将来の事…

                      久しぶりに会っても、
                      会っていない時間のブランクは全くなく、
                      ただただ、穏やかに盛り上がる会話…

                      淡々としている印象だけど、
                      味があって、ちょっと天然で…
                      本当に、大好きだった。
                      
                      
                      一年半程前に一緒に行った、ボロ市…

                      私が婦人科の手術をして、半年後だった…




                      その時に購入した、BAVARIAの天使の絵皿…
                      

                天使♪


                      ボロ市、毎年冬に開かれているので、           
                      2人で、一緒に行くことを、
                      毎年恒例にしようと言うことに…
                      今年の冬、声を掛けたけれど、
                      都合が合わず会えなかった。

                      また、会おう!の約束を果たしに、
                      先日お通夜へ…


                      一年半前に会った時は、友達は元気だった…
                      
                      私が婦人科の手術をして、半年後だったので、
                      私の病気の話もしている…卵巣腫瘍は良性だったことも…
                      
                      その時、彼女は自分の病気の事を、
                      知っていて、私に言わずにいてくれたのか?

                      それとも…

                      全く気付かず、私と会っていない一年半の間に、
                      病気に気付き、癌と闘っていたのか?
                      
                      共通の友達がいないので、
                      お通夜は、私ひとりで…

                      嘘であってほしかったけれど、
                      間違えではなかったことがわかっただけ…          

                      お通夜に参列した人が、
                      他の人に、7月からホスピスに入っていたようだ…
                      と、話していたのだけ聞こえてきた。
     
                      経緯は分からなかった。

                      でも、私に最期を知らせてくれようと思ったのは、
                      確かなんだと思う。

                      

                      気持ちの整理が出来たら、
                      ブログに書こうと思っていたけれど…

                      いつまでたっても、気持ちの整理はつかないと思う。

                      友達って…
                      多い少ない、深い浅い、会ってる回数…

                      そんなこと、全然関係ないのかもしれない。

                      自分が、その人の事を、大好きかどうか、
                      大事に思えるかどうか…だけなんだ。

                      友達の定義なんて、自分の軸で考えていればいい。
                      私自信が、大好きな人、大切に思える人…

                      これからも、そんな友達との関係を大事にして行きたい。

                      最期まで、学ばせてくれた友達に感謝。
                      出逢ってくれてありがとう。

                      いつまでも、友達は私の心の中にいるし、
                      悲しいけれど、悲しいままでいてもいい…
                      気持ちの整理もつかないままに…

                      今、私が出来ることを大事にやっていこうと思う。


                      重い話でごめんなさい。

                      長々と…
                      最後まで読んで下さり、有難うございました。                       

                                sumippy





                          sozaihana

                        


                         *すてきな暮らしがいっぱいです*            

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
                                               にほんブログ村                                                                           
                  

       

                              *ライフスタイルブログ*
                       ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト


  1. 思う事*
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<ちょっぴり丁寧な暮らし | top | パパッと朝シチュー♪>>


comment

友達

お友達の事、悲しいですね。心の整理つかぬまま、しばらくは悲しいままでいいんだと思います。その分その人のことを思っていたということなんですもんね。
sumippyさんの友達の定義、いいですね。 友達の多い少ない、会う回数とかホント関係ないと私も思います。 どれだけその人のことを大事に思っているかという言葉に感じ入りました。
  1. 2013/10/03(Thu) 10:59:31 |
  2. URL |
  3. こまち #-
  4. [ 編集 ]

Re: こまちさんへ♪

温かいコメント有難うございます♪

とても…悲しいことでした。
気持ちの整理は、いつまでも、
つかないけれど…これから先も…
きっと、ずっとずっと…
でも、
大切な友達のこと、いっぱい思い出して…
それでいい。
こまちさんのコメントを読んで、
それでいいんだ~と、楽になりました。。。

早々に、コメントを頂けて嬉しかったです♪
有難うございました(*^^*)

  1. 2013/10/05(Sat) 12:07:31 |
  2. URL |
  3. sumippy #-
  4. [ 編集 ]

去年、娘が志望校を落ちてから、私は地獄の生活。
娘は、何事も無かったように平気な顔をして生きてます。

そして去年、12月16日に、友達が亡くなったと喪中ハガキが届きました。
私の中学の頃の仲良しだった同級生です。

涙が止まりませんでした。

貴女のブログを見て、
ただただ共感。

救われる思いです。

  1. 2014/01/03(Fri) 11:26:57 |
  2. URL |
  3. ぽこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぽこさんへ♪

コメント有難うございます(*^^*)

娘が志望校に落ちたり、
大切な友達が亡くなったり…
色々と、共通点が多く、
共感して頂けて、
私も、心が救われる思いです。。。

まだまだ、気持ちを引きずってしまって、
思い出して、辛くなってしまう事も度々です。
でも、こんな風にコメントを頂けて、
心強く思えて、気を取り直したりしています。

今年は、亡くなった友人が気が付かせてくれたことを、
忘れずに、大切に一歩一歩歩んでいきたいと思います。

辛い中、コメントを入れて下さり、
有難うございました。
  1. 2014/01/04(Sat) 17:46:51 |
  2. URL |
  3. sumippy #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gokigencafef.blog.fc2.com/tb.php/479-f5cbb901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。