贅沢なごきげん生活。。。

シンプルに味わいながら…じんわり暮らす毎日を綴っています*




病気のカテゴリー卒業します。 :: 2012/06/16(Sat)
ずっと、温めていた気持ちを書こうと思います。
病気の事…長々とごめんなさい。

昨年の夏の事…熱が下がらず、かなり辛い状態になり、
ただ事ではない予感がしたので、総合病院へ
炎症値が即入院の値、精密検査…婦人科に原因があるという事だった。

もともと、生理痛、腰痛、発熱、お腹の張りなどなど…あり、
子宮癌検診を兼ね、個人病院婦人科で診て貰っていて、
子宮内膜症なので、様子を見ていきましょうと通院をしていたが…

総合病院の婦人科で、もう限界だとわかり、手術へ踏み切った。
病状は、卵巣膿腫、子宮内膜症、子宮筋腫、チョコレート、奇形腫、
片方の卵管は詰り、もう片方の卵管は水ぶくれ状態、
両卵巣は子宮の裏側にくっつき、癒着も酷く剥がすのが大変だったと…
これは、痛かっただろうなぁ~と開腹手術してくれた先生がいってくれた。

20年以上婦人科の病気と闘い続けて、この痛みは誰にも分かってもらえないと
思っていたので、その一言で、分かってもらえた感じがして救われた。

卵巣、子宮を全摘出し、
婦人科の病気に、ピリオドを打てたと思ったのも束の間…
今度は、卵巣欠落症…
ホットフラッシュ、のどの詰り、全速力後のように呼吸が苦しい状態が続く…
一番辛かったのは精神面、何ともいえない不安感が襲ってきて、
涙が止まらない…
抜け殻のようになり、食欲、意欲、気力、物欲…
欲と言う欲が全く無くなり、ただひたすら泣いてばかり。
泣きながら、家族と話す始末で、家族にも心配かけてしまった。
電話にも出られず、ただただ、ひとりになりたくて…
もちろん、引き篭もり…
病院でも涙をこらえきれず…
すぐに、ホルモン治療と、安定剤を出してもらうが…
薬が合わず、合う薬が見つかり安定するまで時間がかかった。
体重もどんどん落ち、10キロ痩せた…
何ヶ月も続いて、苦しかった…
何度も、手術しなければ良かったと思った…

私はアナログ人間…パソコンには縁がないと思っていたが、
とにかく情報が欲しくて、同じ思いをしている人を探したかった…
パソコンの使い方を夫に教えてもらい、ひたすら検索した。
ずっとパソコンがお友達状態だった…
暗くなっても、電気もつけずパソコンに向かう毎日…
今思うと怖いけど…パソコンからの情報やブログを見る事で安心できた。
自分だけではない事、もっと重い状態の人がいる事、
自分の置かれている状況、これからの見通し…色々と分かり、
少しずつ、自分を取り戻せてきた。

いろんな素敵なブログを読ませてもらって、
元気になれた!感謝!

まだ、少し症状はあるけど…手術して本当に良かったと思えてる。
辛いスパイラルに入ってしまう事も、抜け出せなくなる事もなくなり、
冷静に思い返して、こんな文章も書けるようになった。

やっと、病気の事が書けて嬉しい!

第二の人生のスタート!

シンプルに、大事にしたい事を大事に、大切にしたい事を大切に、
焦らず、慌てず、丁寧に過ごしていきたい!

日々の生活が流れていってしまぬように、
ひとつひとつ味わうためにも、
ブログの力を借りて、綴って行けたら嬉しい!

今まで書いてきたブログは、迷いながら書いている事もあり、
自分の軸がブレブレだった気がします。
これからも、迷いながらだと思いますが…

また新たな気持ちでブログを書いて行けたらと思っています。

これを期に、前を向いて行くためにも、
女性の病気、婦人科の病気のランキングカテゴリーを近々外します。
こちらのカテゴリーから来てくださった方有難うございます。
これからも、引き続き宜しくお願いします。

長々とすみません。
最後まで読んで下さり有難うございました。
そして、これからも宜しくお願いします。  sumippy


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村       ご訪問有難うございました♪
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



<<絵本ダヤンのブラウニーを焼く♪♪ | top | 週末はがっつりメニュー!>>


comment

病気って…(何でもそうかもしれませんが)、
経験した人にしか本当の意味ではわからないですよね。
先日ちょっと知り合った方と出産の時の話になり
「私悪阻が酷かったんです…」とおっしゃられたので、
「私も…」と応えたところ、
初めて同じような経験をした人に会えた!と、
すごく喜んで?いただきました。
誰かに「理解される」ということは一つの救いですよね。
自分に経験のないことでも、人の痛みに寄り添える…
そういう優しい心を持ちたいと思います。
sumippyさんの第二の人生が素晴らしいものに
なりますように!いや、きっとなりますよ♪

  1. 2012/06/17(Sun) 07:56:59 |
  2. URL |
  3. ムーミン母 #BFJTYZbE
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

第二の人生の応援、有難うございます^^♪

分かってもらえるって、ホント救われます。
私も、ムーミン母さんのように、
人の痛みに寄り添える人になりたいと思います♪

気持ちが楽になったり、温かくなったり、
本当の意味で優しい人になれたらいいなって思います♪

色々な経験や出会いを通して、
気付いたり学んだりして行くものなのかなぁと感じました。

ムーミン母さんに出会えて感謝です♪♪
  1. 2012/06/17(Sun) 10:44:00 |
  2. URL |
  3. sumippy #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/06/17(Sun) 22:50:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメさんへ…

ありがとうございます♪
コメント、何度も読ませて頂きました。
共感して頂けて嬉しいです♪

人生色々ありますね!
コメントから元気、勇気、安心、幸せな気持ち…
いっぱいもらいました!
良い先生に出会われて良かった♪

自分の人生を見直す、良いきっかけになったと思える様に
これから過ごせていけたらいいなぁ^^v

お互いに元気でいましょうね♪
沢山幸せが待ってますよ~♪♪
  1. 2012/06/18(Mon) 11:00:50 |
  2. URL |
  3. sumippy #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは☆
先日は訪問&コメントありがとうございました!

大変な病気をされていたんですね…。
コメントの文面からは、明るくて元気な方を想像していました。

病気のこと辛かったと思います。
ここまでよく頑張ってこられたんだと思います。

病気や治療自体も辛いですが、それに伴ってできないことや制約が出てきたり、精神面にも大きな影響を及ぼすことも、医療者は想像できないといけないと考えます。

「誰かに辛い気持ちを理解してもらえている」という感覚は大切ですね。
病気に限らずですが。
よい主治医と出逢えたようで良かったです。

私もsumippyさんとは比べ物になりませんが、体調を崩して休職したことがあります。
何よりも体が大事だと実感します。

無理のないように一日一日を過ごしてくださいね(^-^)
応援しています!
  1. 2012/06/19(Tue) 00:12:52 |
  2. URL |
  3. くるみもち #-
  4. [ 編集 ]

有難うございます^^♪

くるみもちさんも休職された事があるのですね…
大変でしたね。共感して頂けて嬉しいです!
健康一番だと、今更ながら思う毎日です♪

お医者さんの有難みをとても感じましたよ~
大変に気を遣うお仕事だと思いました。
健康に気をつけて下さいね^^♪
私もくるみもちさんを応援しています!
(先の話ですが、娘も医学部に行きたいと…
難しいので無理かもしれませんが、
万が一、そのような事になりましたら、
是非、相談に乗って頂けたら嬉しいです)

追伸…白いブラックサンダー紹介しています^^v
有難うございました♪
  1. 2012/06/19(Tue) 18:33:05 |
  2. URL |
  3. sumippy #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gokigencafef.blog.fc2.com/tb.php/68-a08064f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)